スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田溝池ー芥子望主

10111602.jpg

たぶん私は引きこもりになれません。
どっかへ出かけたくなる性分ですから。
引きこもるとすれば、この宇宙に引きこもりの部屋とするのかもしれません。

さて、mashitaと田溝池へ行ってみたのです。
彼は周知のとおり鳥人である。
私がきのこに興味があるように、彼は鳥を見る。
目というものは、意識があって初めてはたらく。
他人が何気なく見上げた空に、彼の目では鳥がしっかり羽ばたいている。
他人がボゥーっとみた林床に、私の目には食えるきのこが生えている。
その見えてる世界を共有するため、言葉がある。
なるほど、鳥というのも見てみると面白いな。
鳴き方、飛び方、やつが今何しているか、そいつは何て鳥なのか。
教えられ、わかると意識するようになる。
とたん世界は変わるのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakukasaku2

Author:sakukasaku2
信州伊那谷で山仕事をしています。
日々の伊那谷の四季の移ろいや、林業な話題、自転車やペーパークラフトについても発信していきます。
原発・核のない社会を。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
あんたるちか
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。