スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~天空の秘湯!白馬鑓温泉~

温泉につかりながらの紅葉狩り。最高の贅沢であります。
そんなことを実践しちゃってる大学生は、ウチらぐらいでしょう。
例えば東京の大学にいたんではぁ、山と温泉がないっすもん、味わえないですよねぇ、こんな贅沢。
そんなこともどうでもよくなりますね、色をまとった山を見れば。
信州のわずかな秋を堪能できた登山?(温泉に入りに行っただけだろ)でした。
以下フォトレポ

10101101.jpg
6時30分ごろ猿倉荘を出発。ガスっていました。ブナなどの樹林帯を抜けると草原には、色づいた木もありました。
10101103.jpg10101105.jpg
前日までの雨で割とドチャドチャ。ナナカマドの紅葉。
10101104.jpg10101106.jpg
小日向のコルからはトラバース。途中で休憩。帰りはガスも晴れ白馬の雄姿が。
10101107.jpg
温泉に1時間ほど浸かったあと、少し上へ行くことに。あぁっ、登りたい。
10101108.jpg
帰りの眺め。見事であります。
10101109.jpg
これが温泉。熱く、硫黄臭く、ピリピリします。しかし、肌寒い風の中入る温泉は格別!

北アルプスは道がきれいです。よく登っていた標高1500m台の里山に比べ、入山人口がはるかに多いため、道がしっかりしています。
ただ、ガレ場は別であります。落石の危険もあるので気いつけてくんなまし。
遠くから見ると頑強な山は、実はもろいモノであったりする。登ってみないことにはわからないです。
行きは3時間30分くらいで登っちゃいました。
山行で使ってたハイネックのロンTが綿6割だったことを最近知りました。
どおりで乾きが悪い。今日ブンリンで見てみましたが高い・・・。サッカー用でいいか。
あれ薄いんだよなぁ。湯俣どうしよう。何とかします。

おまけ
メイタンサイクルチャージは行動食に悪くない!パワーバーよりうまいぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakukasaku2

Author:sakukasaku2
信州伊那谷で山仕事をしています。
日々の伊那谷の四季の移ろいや、林業な話題、自転車やペーパークラフトについても発信していきます。
原発・核のない社会を。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
あんたるちか
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。