スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園児じゃあるまいし。~常念岳山行記録~

夕方にお昼寝しちゃうなよ。暑いときは動かないという猫のような生活を送ってはアカンのです。

しかし、まあ松本の湿度のなさは驚きですな。窓を開けて換気しながらの睡眠をとると実感します。今朝も喉がカラカラに。冬を前に考えねばならないことです。
FIRETREK 1.5
これは以前に松本の大村の田んぼより撮った北アルプスの姿です。手前に家が入ってしまうのですが、ここからの北アルプスの眺めが、私は好きです。
そう、そしてこの写真に写る、北アルプスの峰々の中で一つだけきれいな三角形をした山があります。
これが9月5日に登った常念岳です。信大の校舎からも一番きれいに見え、あの突端からはどんな景色が見えるのだろうとワクワクしていました。

4時半集合で、クルマ2台6人のメンバーは豊科から柏矢駅を抜け、一ノ沢登山口を目指します。
駐車場はたくさんの車がいます。縦走や泊まりも多いですから。
トイレのある登山口を6時半に出発。ここからだらだらと沢沿いに歩いていきます。
1時間ほどして水場で休憩。このルートは沢筋を行くので、途中で水を補給できる箇所が多く、なかなかペットボトルが減りませんでした。
沢を横切ったり、していくと休憩したところから2時間ほどで最終水場です。水は甘く冷たいので疲れた体を癒します。
FIRETREK 1.5
ヤマトリカブトです。キレイなんですけどね、キンポウゲ科の毒草で、全草が毒です。やだこわい。
FIRETREK 1.5
最終水場から30分で常念小屋に着きます。小屋の向こうには槍ヶ岳!
松本平からは見えない、北アルプスという箱の蓋を開いたような景色。本当に良い天候の時に登れました。
FIRETREK 1.5
さてこれを登ります。松本からも見えるこの斜面はなかなか急です。シャリバテしかかっていた私にはきついモノでした。そうでなくとも、まだまだ余裕がないというか貧弱だなと感じてしまいます。
FIRETREK 1.5FIRETREK 1.5
11時位につきました。
頂上は狭く、しかし、穂高や槍が間近に見え最高です。
坂巻先輩がコーラを持ってきてくれました。山の上での炭酸は旨い! ごちそうさまでした!
松本方面の景色はガスってきていたため見えませんでした。
そう、ガスってくるくらいならいいですが、雷雨になったら死んでしまいます。
さっさと降ります。15時に下山。帰りに寄ったほりでーゆから出たころには、土砂降り。山の天気はこうですから気をつけねばなりません。

松本市街は晴れていました。夕飯は上メーヤウ。
コンシュさんと川手さん小河原さんと私はイエローを注文。
やっぱ、辛い。っていうか痛い! 。瞬時に口内炎になっちゃいます。カレー自体がさらっとした味わいなので、より辛さが立つような気がします。楽しいひと時でした。
翌日やはりメーヤウのイエローは最後までやってくれます。
下メーのイエローは授業2コマをぶっ飛ばす威力でしたからね。
ただ今回は対処法を見つけたので、長引かずひどくなりませんでした。ヒントは冷やすんですよ。

なにはともあれ、天体戦士サンレッド第11巻は9月25日発売です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakukasaku2

Author:sakukasaku2
信州伊那谷で山仕事をしています。
日々の伊那谷の四季の移ろいや、林業な話題、自転車やペーパークラフトについても発信していきます。
原発・核のない社会を。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
あんたるちか
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。