スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bon Voyage!

久々の自由に使える土曜日。夜には松本で板パwがあるということなので、バイト先の先輩から教えてもらった、「パティスリーもへじ」さんのロールケーキを買いに一路ナイスロードへ。その後、この日のメインタスク、ETCをセットアップしてもらいに、塩尻のアップガレージへ。思いの外程度のいいものだったので満足。今週末に配線工事すっかな。
んでこのあとは松本界隈をプレオでぶらぶらすることに。

m01_20111213082753.jpg
お昼はどうしてもお蕎麦が食べたくなってたので、前に気になっていた、三才山トンネルへ行く途中の「たきざわ」さんへ。
m02_20111213082753.jpg
天然きのこおろしそば。ヒラタケ、クリタケ、なめこ、ムキタケなどが入ったお蕎麦。そばも甘く、おいしゅうございました。店主が信州きのこの会の会員ということもあり、きのこの話や、貴重なカバノアナタケのお茶をいただくなど思いがけない収穫。今度はもりそばをいただきに行きますか。
m03_20111213082752.jpg
その「たきざわ」さんから少し上田方面に走ると、右折して美鈴湖へ行けます。凍結で浅間温泉側に降りれるか心配でしたが行って見ることに。いつもの駐車場。そして猫たちに囲まれる。この日は猫がえらくアグレッシブでしたw8っ匹近くの猫に囲まれるという若干恐怖な体験をしました。このモテ期(猫に限る)は、新しく入ってきたクルマに取られるのですがw
m04_20111213082752.jpg
そのまま降りるのも癪なので、ARAYA FEDERALを出して遊んでいくことに。無雪期のブラウンタイヤを履いたおしゃれ仕様も好きですが、IRCのスタッドレスを履いた冬仕様のほうが更にどの車種にも属さない異端な雰囲気になるので、好きですね。
m05_20111213082751.jpg
湖畔の遊歩道をサイクリング。氷を裂く音が心地良い。

一周してきたのはいいのですが、タイヤがドロドロに・・・。乾かすまでに暇つぶしでもと、凍った路面を確認しつつウロウロ。
美鈴湖の林道湯ノ原線と、浅間温泉から上がる道との交差点に、三角形の屋根のカフェがあるんです。去年最初に美鈴湖に来た頃は空き家だったんですが、春頃にカフェになってることに気づいて、いつか寄ってみようかなって思ってたんですけど、今回はじめて行って見ました。カフェ・ピラータさんです。森林科OBの店主は元サイクリング部という自転車好きのミュージシャン。ツール・ド・美ヶ原のコースに面しているこのカフェはただのカフェではなく”サイクルカフェ”店内にはロードや、自転車に関するポスターなど品々がいっぱい。林道湯ノ原線(美ヶ原温泉から上がるところ)のタイムアタックの表まであります。時にはライブハウス時にはスポーツカフェにもなるこのお店。
m06_20111213082751.jpg
店内には看板猫が!(ったりめーだが、彼らにはそんなきサラサラねぇw)
m07.jpg
ステラ。
m08.jpg
猫って基本無関心なとこがいいです。人間の感情移入なんかサラっと無駄にするところ。
m09.jpg
別に自分を可愛いなんて思ってこんなコトしてるんじゃないんですよー。
コーヒ1杯に、伊那ローメンの話から、当時の伊那と農学部の話や、自転車談義、やBGレガシィの話まで、楽しいひとときで、タイヤはすっかり乾いていました。
今度カレーか、パスタ食べに行こうかと思います。

浅間温泉側へ御射神社のほうへ(信大生には人肉館へ降りてく道っつったほうがわかりやすいかも。)降りて、浅間温泉の倉下の湯へ。
m10.jpg
倉下の湯は、昔、松本に路面電車が走ってた頃の終着駅である浅間温泉駅の跡地から東へ坂を登っていく途中にある民家風の外湯でございます(人ん家っぽすぎていつも通りすぎるw)。去年の今頃に存在に気づき(それまでは仙気の湯がお気に入りでした。)、昔湯治場であった雰囲気の良さからお気に入りの湯になり、浅間温泉って言うと入るのはココでした。
いつものように番頭のおじさんに200円を払います。(入湯税って税率無いんですね。野沢出身の後輩から初めて知りました。)いつもここで立ち話。何処行ってきたとかそんな話。そしたら、12月いっぱいで閉湯って言うじゃありませんか!持ち主さんのほうで取り壊すことが決まっているそうです。雰囲気から泉質から気に入っていたのになんとも衝撃的でした。「オレ、やりますよ」って言いそうになりましたもの・・・。
いつかは、ぼろぼろになってやる人もいなくなって終わることは避けられないことでありますが、跡地は何になるんでしょうか。歴史ある浅間温泉(一時は信濃国府も置かれたそうな)寂れた温泉街であることは間違いなく、此処に限らなそうです。せっかくなので写真を撮って来ました。こんないい場所があったことにありがとうです。
m11.jpg
浅間の湯で温まった後、BOXへ。夕飯はカトマンズのマトンカレー。おいしゅうございました。

板パは楽しかったです。寝ちゃったけどw(これは体質だからネ)
板橋ゴメンな展開になったけどロールケーキ買ってきてよかったです。
平尾が木の葉のように舞ってたのは、すげぇって思った。”持ってる”ってええな。
赤い月がのぼった日はなんとも濃い出会いができた、有意義な日でした。
無駄な時間なんて無いですね。ゴロゴロした日も大事、汗水働いた日も同じくらい大事。
さあ、明日も楽しもう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakukasaku2

Author:sakukasaku2
信州伊那谷で山仕事をしています。
日々の伊那谷の四季の移ろいや、林業な話題、自転車やペーパークラフトについても発信していきます。
原発・核のない社会を。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
あんたるちか
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。