スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべての道は、途中有料だったりするけど、ローマあたりまで通ず。

秩父多摩甲斐国立公園
速度の遅いッ台風12号の影響で、国道20号並びに中央道の東京都から神奈川を経由して山梨に行く辺りが通行止めになってしまい、埼玉経由で帰ることに。

b01.jpg
帰り道のマップである。
八王子あたりでアホなことになってる。府中あたりから入間まで楽に行けたものを。
いや、秩父から十石峠抜けて、まっすぐ中山道に入っても良かったんじゃないかな。
帰ってこれてるからいいや。今度そっちも行ってみるか。

b02.jpg
気づいたら秩父の山中に居た。国道140号線の猪鼻観光トイレの駐車場にて。
b03.jpg
国道に沿って流れる荒川は濁流に。
b04.jpg
滝沢ダムのループ橋。関東山地の奥地である。なんか長野県バリに秘境である。
b05.jpg
なんだか長野に帰ってきているような気分であった。
b06.jpg
140号は思いの外、道が良かった。
b07.jpg
雁坂トンネル手前の橋。大きく回って向こうに見える黄色い橋を渡る。

雁坂トンネル(軽自動車560円)を抜け、西沢渓谷などを過ぎ、甲府盆地に入る。
石和温泉に行こうかと思ったが、日帰り湯がわからんかったので、通過。武田神社へ向かう。
b08.jpg
武田神社。
b09.jpg
武田氏の居城、躑躅ヶ崎館の跡地に作られた神社である。
b10.jpg
谷保天満宮と同じようにニワトリが放し飼いになっている。
b11.jpg
長野県入って最初の道の駅、信州蔦木宿の温泉で一休み。
結局松本まで9時間かかった。

プレオでの長旅も悪くない。味を占めた感じである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakukasaku2

Author:sakukasaku2
信州伊那谷で山仕事をしています。
日々の伊那谷の四季の移ろいや、林業な話題、自転車やペーパークラフトについても発信していきます。
原発・核のない社会を。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
あんたるちか
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。