スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無期限自転車活動謹慎処分。

サークルKの交差点で落車しちまいました。
無期限活動休止なのは、自転車(Fフォーク、またかorz)が曲がってしまったので。
続きは血とかダメな人は読まないほうがいいでしょう。事実を書いてますから。

救急車の手配をしていただいたサークルkの人、たまたま通りかかってくれたワゴンRの人と、サイトウ、帰りに送ってくれたヤマシタ、心配してくれたえつに感謝です。
お陰で、適切な処置ができて、治りが早そうです。
てか、救急車乗ったのってありがたい事に、物心ついてから初めてだったので、救急車のハイテクさに驚きました。そのへんの開業医の設備超えてるわ。伊那中央病院も新しくて、綺麗だった。

山歩会の新歓登山の車だしでもあったにも関わらず、こんな形でドタキャンしてしまい。本当にご迷惑をおかけしました。
歩行者用信号が青だったので渡っておこうと発進した際、歩道の段差でARAYA FEDの前輪が脱落し、急ブレーキがかかり、前へつんのめり、ハンドルを握る手で受身は取れず、額から着地しました。
自転車の落車は結構経験のある私は、またやったなと打った頭を抑えると。結構出血しているので、あれ?って。とりあえず道路じゃ危ないので、歩道へ退避。んで血ぃポタポタ垂れてくるわ、なんか押さえたら肉っぽいので、パニクって、救急車をお願いしてしまった。自分、物心ついてからこの歳まで、ひどい怪我をしたことがなかったので、ほんと、びっくりしました。でも、救急車の車内でどんぐらいパックリいってますか?って尋ねたら、大したことない、ボクシングくらいって思いの外、軽い感じで言われたので、ほんと申し訳なく思った。実際、傷はそんなに大きくなかったし。
通りかかりの人やサークルKの人、通りかかった友人が用意してくれたティッシュや手ぬぐいで止血とアイシングができたので、ほんと助かりました。これ、山とか、峠道だったらシャレんなんないです。「岳」みたいになっちゃう
そんで、救急車で伊那中央病院へ運ばれ、CT撮られ、縫合してもらった。鏡で見たら、3針かな?糸が3本くらい見えたから。
骨折とか脳に影響はなかったので、ほんとよかったです。

小学生の時の友達は、頭切った翌日、サッカーの試合出て、ヘディングでゴールを決めていたような気が。このくらい元気出さなきゃな。

俺の修理代は7千円くらいでした。ガスヘッド買えたなぁ。
自転車は、Fフォークが逝ってました。ホイールは無事。
原因は、この間輪行して帰ってきた際、組み立てにミスがあったようです。
クイックレリーズバーの締め付けが甘かったんだと思います。完全に自分のミスが、確認の甘さが引き起こした落車事故です。そして、ヘルメットを付けていればここまでにはならなかったでしょう。大会で落車したときはヘルメットが守ってくれました。自転車は当分の間乗れませんが、乗ることがあったら、メットを着用しようと思います。

本当にご迷惑とご心配をおかけしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakukasaku2

Author:sakukasaku2
信州伊那谷で山仕事をしています。
日々の伊那谷の四季の移ろいや、林業な話題、自転車やペーパークラフトについても発信していきます。
原発・核のない社会を。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
あんたるちか
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。