スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高遠桜

t02.jpg
先週、実習が割に早く終わったので、山歩の3人でプレオで高遠城へ行ってみました。
高遠城は、江戸時代の高遠藩の城。伊那市街から国道361号線を東進すると城下町に入り、景色が柿渋色と漆喰の白でつくられるようになります。
案内に従っていくと、お城へ登っていく道に入ります。なんとも狭い道を登っていくのですが、上の駐車場がよくわからず、下って結局下の駐車場へ。
プレオで狭いとか言ってたら、あとでその道をはとバスが登ってきたのでびっくりしましたが。
思うにね、高遠の上ってね、狭いし民家もあるから、無理に上に止めさせなくてもいいじゃないかな。
下の駐車場でいい、観光地は観光客が歩きやすいことが大事だと思う。なんか、昔は上田の電車や上高地へ行く電車みたいに高遠まで鉄道が敷かれる予定だったのだけど、そこは伊那クオリティ、その用地は国道361号線になったらしいです。

そんで、桜は綺麗でした。ただ、お腹いっぱいですな、こんなに咲いていると。
私は、里山の林地に、森林作業者が除伐の際切れずに残したヤマザクラが大好きです。
つうことで、山に行きたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakukasaku2

Author:sakukasaku2
信州伊那谷で山仕事をしています。
日々の伊那谷の四季の移ろいや、林業な話題、自転車やペーパークラフトについても発信していきます。
原発・核のない社会を。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
あんたるちか
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。