スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊那はよいとこ一度はおいで♪

といったわけで、2回生からの拠点、南箕輪村・伊那市に来たわけですが。
はっきり言います。いいとこです。上の写真の上2枚は左が東駒(甲斐駒)右が西駒(木曽駒)。このだだっ広さ、東西にそびえるアルプスの景色は最高です。私の住まいは標高約800mの高原。大学生のうちにこんなとこに住めるのはウチの農学以外ないでしょう。
i01.jpg
ただ、田畑の広がる高原なもんで、買い物はクルマがあると便利です。住んでる周りをARAYA FEDで探検してみました。天竜川右岸の中央アルプスから伸びる河岸段丘の上に私の大学はあります。そして、さらに木曽よりに行くと権兵衛峠があるわけですが、その途中にみはらしファームという観光農園があります。伊那谷を見下ろせる高台にあり、いちご狩りやぶどう狩りの他、地域の野菜の直販、見晴らしの湯という温泉施設と羽広荘というお宿もございます(まるで観光ガイドぢゃのぅ)そこから、北へ少し足を伸ばすと羽広観音仲仙寺があります。ここは経ヶ岳の登山口でもあります。中程の写真はその仲仙寺のもの。朝6時に飯も食わずに行ってみました。
お寺の敷地内の檜やらがでかくて、なんだか心落ち着く空間です。地元小学校の寄贈の絵が可愛かったな。
空腹で参ったので、しばし、座り込んでいました。
庭には水芭蕉が生えています。肝心の観音様はよくわかんなかったのでまた行ってみたいと思います。

一番下の写真は実習の様子。
造林地へ続く道は、登山道ではないので、かなーり細く藪ったかったです。私はこういう藪山は大好きですがね。
いよいよ今週は植林です。自分の代で完結しないところが、すぐに結果が求められ、そして出てしまう現代において、貴重だなと思います。視野は広く遠くまで。木がそれを教えてるわけじゃあないが、気付かされるかな。
また、ちょくちょく伊那の様子をアップしたいですな。天竜川とか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakukasaku2

Author:sakukasaku2
信州伊那谷で山仕事をしています。
日々の伊那谷の四季の移ろいや、林業な話題、自転車やペーパークラフトについても発信していきます。
原発・核のない社会を。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
あんたるちか
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。