スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後世に伝えなければならない経験である。

3月11日当時の記憶をメモっておこうと思う。私自身は、前日から長野県小谷村の栂池高原スキー場でスキーしていて、11日は帰る日であり、12日未明に起きた、長野県北部の地震(北部と言っても新潟県境の栄村野沢温泉村あたりであり、長野市、松本市では被害は出ていない。)も松本の自宅で遭った。そして健在である。

どうやら、M9.0の地震は栂池高原スキー場のゴンドラに乗っているときに遭ったようだ。
停止はしなかったが、ぬらーんとひどく揺れた。自分はウトウトとしてて気付かなかったが、起きていた友達がめっちゃ揺れてると言うので気づいた。
当時、ゲレンデは北風が吹いていたのでそのおかげかと思ったが、スキー場から宿に戻った頃、空気は変わっていた。
ツイッター、ウェザーニュースのアプリで情報はつかめたのだが、リアルタイムの情報は入ってこない。テレビの報道を見たのは5時頃入った白馬駅前の喫茶店である。津波に飲まれる街、火煙を上げる千葉のコンビナートがそこには映っていた。目眩のような余震も感じた。18時に大糸線に乗り、松本へ戻った。メールで長野の父には連絡がついた。ひどく揺れた地元東京の弟とはツイッターを介して連絡が取れた。高校にいた弟は帰宅難民となり、高校で一夜を明かすことになった。母はすぐにはつながらなかったが、無事であった。
松本に戻ってからはニュースとツイッターにつきっきりであった。揺れと津波で破壊される東北と混乱する東京、そして福島原発の異常が知らされた。地震の震源地の推移も加賀や福井で微弱であるが揺れていたので注視していた。地震の規模と範囲が大きすぎるため、こちらや東南海へ波及する可能性が高いからだ。
スカイプで父と連絡をとった後、寝たものの、寝付きが悪く、4時前に嫌な夢で起き、そして、長野県北部での地震が来た。白馬駅前で感じたぬらーんとした揺れではなく小刻みなガガガっという揺れだったので別の物と感じた。
つけっぱなしだったPCを見ると震源が信越の断層のあたり。恐れていたことが起きていた。その後も余震があり、ほとんど寝れなかった。12日はTVニュースとWebのニュース、ツイッター、ウェザーニュースの地震情報につきっきり。朝には弟の帰宅が確認でき、スカイプで顔も見れた。
12日夜はサークルの追いコンがあり、サークルの先輩、同期、仲間の笑顔が見れて安心した。平穏な松本の街も見れた。被災地や首都圏に関係のあるものもいて、心配である。地震発生から信大の学務より安否確認のメールが無いのが不思議だ。後期試験もあり対応出来ていないのかもしれない。

ツイッターを始めとするSNSは通信手段として評価も得ているが、公共の通信手段として使われたことで、その分かりにくさ、デマの流布と問題が露呈したことも忘れてはならない。ツイッタージャパンの公式リツイートの説明はかえって混乱をもたらした。

原発の情報の遅れは信憑性を下げるものとなった。また、原子力関係の学者の感覚のズレも感じられる。
正直私は信じることが出来ていない。全力を尽くしているのだろうが、各国の祈りや、希望を覆すようなことが起きているので、悲観するわけではないが、最悪の事態を考えている。

また追記する。たった今第一原発3号炉が爆発した報道があった。
スポンサーサイト

東京に行ってみる

あれ暑い

松本に戻りたい(笑)


iPhoneからの投稿

戦争

今日は朝8時30分発のバスにのって
東京に向かう日
今年のお盆は雨の多いものだった
首が痛い

あついんだろーなー
ましたすも言ってたが、
松本に帰りたい
って思うんだろな
柴崎も悪いとこじゃあないしね
久しぶりの多摩の土を踏んでくるわ
ラーメン食いたい
新宿で食うか

第2次大戦時
ほとんどの日本人が
マインドコントロールされ
戦争を支持したわけだが

これは今でも起きうること
おれはそんな時代を生きたくはねぇよ
戦いが起きる時の高揚感は怖いもんだ

森林演習

photo:01


photo:02



iPhoneからの投稿

kanouなう


photo:01


B定食だ


iPhoneからの投稿
プロフィール

sakukasaku2

Author:sakukasaku2
信州伊那谷で山仕事をしています。
日々の伊那谷の四季の移ろいや、林業な話題、自転車やペーパークラフトについても発信していきます。
原発・核のない社会を。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Monthly Archives
リンク
あんたるちか
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。